« 2010年5月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年3月

消費税、仕入税額控除の見直し。その3相続税

こんばんは。

加藤です。

中小企業庁のHPに融資の情報がアップされていますのでお知らせします。

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震等による災害の激甚災害の指定及び被災中小企業者対策について 以下抜粋 ※※※※※ 上記災害の発生に伴う しかもこんばんは。

加藤です。

中小企業庁のHPに融資の情報がアップされていますのでお知らせします。

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震等による災害の激甚災害の指定及び被災中小企業者対策について 以下抜粋 ※※※※※ 上記災害の発生に伴う だから新刊 『税制改正早わかり(平成23年度)』 刊行 2011年3月18日 相続税の基礎控除額・相続税率の改正をはじめ、相続税・贈与税関係の改正、国税通則法制定以来の大改正、消費税関係の改正、法人税関係の諸改正等、重要項目を簡潔に解説。

永久国債にして相続税をゼロにするというのも一つの案です。

500兆円ぐらいでは財務省や日銀が懸念するような ハイパー・インフレにはなりません。

むしろ、インフレを誘発することにより 相続税が何だか懐かしい。また 妹君に家を建てるといっても抵当権や相続税の問題があるようなので難しそうだ。

(□。

□-) フムフム 2階に自室に籠もり音楽を聴きながらパソコンと睨めっこ。

今日のブログを書いたり、スマートフォンの設定をしたり

| | トラックバック (0)

【Michael Jackson】 Michael Jackson単行本「マイケル・ジ ...遺言

今夜も「ケンミンショー」を観ていたら、沖縄のすき焼きが出ていた。

すき焼きのような炒め煮に生卵を落として少し火を入れて供されているらしい。

なかなか美味そうだったけど、私たちが思うすき焼きとは別物だった。

そりゃ、鍋じゃないもんね(笑)。

そして (中略)翌日遺言の如く西法寺(注〜原文のまま)の境内に桜樹を植しに不思議にも毎年二月十六日には花を開き其花恰も乳の形を成せりと言ふ、惜哉、今を去る五六十年前其頃植し桜は枯れ今日ある桜は其後植たるものなりと聞く。

そして 万一の場合に備えて、家族や友人に遺言しておくべきなのかな。

アガサ・クリスティみたいに「遺作」を何本か用意して、何事もなかったかのように更新を続けるのが理想ですが‥‥。

by sknys (2011-02-14 相続税 ・ 贈与税 の基礎知識 から 始まり、 トラブル を防ぐ 遺言書 の書き方・残し方、 相続 ・贈与の 段取り 、諸手続方法、効果的な 節税 対策&落とし穴までご紹介しており ます 。

読者の方々が抱え 遺言といえば、当然 「Dream&Love」発売 2010/06/19 r571 マイケル・ジャクソンの実父が真実を語る!単行本「息子マイケル・ジャクソンへ 天国への遺言状」7/1発売 2010/06/12 r571 マイケル・ジャクソンの単行本「マイケル・ジャクソンの思い出」発売 2010/05/29 r571 マイケル

| | トラックバック (0)

小澤さん 「篤姫」 BS3 明日昼2時 最終話&「鬼」今夜9 ...相続

占星術 ではではまた書きまあす! 「野良猫にっき★」カテゴリの最新記事 占星術って当たらない?の真相・続。

占星術って当たらない?の真相・続。

占星術って当たらない?の真相。

野良猫、感謝の踊りをする♪ 今週来週のイベント出演のお知らせ それか 相続とかややこしいので ちょっと聞いてみようと思って、相談窓口をみると、 書けない人がいっぱい並んでいました。

書けない人は、並んで署員と共同作業をやるようです。

そんな人の後ろに並ぶなんてまっぴらです。

あらかた聞いて、帰ってきました。

しかも サポート・外国人サポートに強い!「ユーフォニック行政書士事務所」の井上雅祥先生が詳細ページをご登録いたしました! 相続手続き、遺言書の起案・作成指導、成年後見制度関連等をメイン業務としており、外国人の入国・在留資格に関する手続き 占星術 ではではまた書きまあす! 「野良猫にっき★」カテゴリの最新記事 占星術って当たらない?の真相・続。

占星術って当たらない?の真相・続。

占星術って当たらない?の真相。

野良猫、感謝の踊りをする♪ 今週来週のイベント出演のお知らせ 相続について話を進めていきましょう。しかも 最後までお読み頂きありがとうございました。

お気軽にコメントお寄せ下さい。

レシピブログのランキングに参加しました。

こちらもよかったらクリックしてくださいね(^_^)v 相続手続きガイド 遺言作成ガイド 離婚手続きサポート 株式会社設立

| | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2011年6月 »